代表挨拶

当社は2004年に創業した、「実務代行を強み」に営業・マーケティング支援し、れらに関係する人材紹介・環境・道具をトータル支援するIT企業です。当社の基盤は営業・マーケティング計画に基づいて実行部隊を用意しお客様とパートナーシップをとり、お客様の発展に寄与する事をメイン事業としております。企業を支援するポイントとして「当社が実行部隊を用意」しターゲットとアプローチを全面解決する事により確実に稼働する(ノウハウだけ伝えてやってくださいではなく)一緒に解決していくがミッションです、そこで私たちがメッセージを送るものは次の3っです。

新時代の適応をベースにパートナーシップをとり一生涯のお付き合い!
安定的な売上」「安定的な生産性を含む人材」「安定的な生産性を含む道具と環境

こんな事が起きたらうれしい
お客様が最小限の人数で株式上場するとは、地域ナンバーワンになるとか、まだまだ沢山ありますが

最後に簡単に私の自己紹介を致します、アルバ株式会社の代表をしております、大矢幸正
(1967年生まれ、新潟県柏崎市出身、商売歴25年以上)と申します。簡単に私の経歴からご紹介致します、私はサラリーマン経験は短く、26歳まで大企業(技術系)の営業部門に席を置き、26歳 の時はじめてITの会社起業致しました、会社を大きくしすぎ 36歳の時に挫折(廃業)、一度経験し全ての財産を失い、財産と債務を相殺し残った1,004万円を元手に36歳で再度、会社を立ち上げ、将来は必ず営業の世界で社会貢献するぞと再起、アルバ株式会社を復活し、現在に至ります。よって、これらの経験とセールス・マーケティングの素晴らしさを世間にノウハウ・商材として提供し、私と関わった全ての企業や人が同じような失敗し ないよう、特に商売で最も重要な方向性に基づき商品開発と セールス・マーケティングの重要要素を、お客様にアドバイス及び商品提供が 私の最大の信念です。また廃業時全ての人にご迷惑を掛けず債務を完済したことこそが再起の基礎になっております。

代表取締役社長(CEO)

大矢幸正(オオヤ ユキマサ)

>
ツールバーへスキップ